2018年3月11日日曜日

iPhoneのGoogleフォトアプリ利用時にカメラロールから安全に写真を削除する方法

この記事は古いのでこちらの記事を参照してください。

Googleフォトにアップロードされた画像をiPhoneのカメラロールから削除したい時があります。その方法について説明します。

×絶対やってはいけないこと
Googleフォトアプリで画像を選択し「ゴミ箱」アイコンをタップして画像を削除。
これを行うとGoogleフォトからもカメラロール(もしくはすべての写真)からも画像が削除されてしまいます。

△お勧めしない方法
写真アプリカメラロール(もしくはすべての写真)で画像を選択し「ゴミ箱」アイコンをタップして画像を削除。
この操作を行う前には削除する画像がGoogleフォトにアップロードされていることを確認する必要があります。確認は https://photos.google.com/login にアクセスして行ってください。

◎おすすめの方法
Googleフォトアプリで削除したい画像を選択して、「・・・」メニューから「デバイスから削除」「元のファイルn個をデバイスから削除」を行う。もしくは下から表示されたメニューを横スクロースして「元のファイルをデバイスから削除」を実施する。※デバイスやアプリのバージョンによって操作性が変わるようです。

おすすめの理由は、アップロードできていない画像を選択してこの操作を行って実施すると”一部のファイルはGoogleフォトにバックアップされていないため、この操作を行うと完全に削除されます”と言った警告が出ることです。この警告が出た場合には一度キャンセルし選択された画像をアップロードしてから再度実施してください。


[番外編]カメラロールの写真をすべて削除する方法
Googleフォトアプリで画面右上「アカウントアイコン」をタップし「フォトの設定」>「デバイスの空き容量の管理」と遷移し「空き容量を増やす」を選択します。アップロード済みの画像すべてをカメラロールから削除します。この操作を行った後に残った画像はアップロードできていない画像の可能性が高いです。
たまにアップロードされている画像も残ることがある気がしますが、未検証です。

2 件のコメント:

  1. 元のファイルをXなんとかのやつが表示されてないんですけど

    返信削除
  2. 既に端末に存在しない写真だけを選択しているときには「元のファイルX個を端末から削除」は表示されません。端末に残っている写真でお試しください。

    返信削除

質問、要望、指摘など書いていただいてもよいですが、対応できるとは限りませんのでご了承ください。私に対するものも含め他の人を嫌な気分になるようなコメントは避けてください。