2021年9月1日水曜日

iPhoneでLiveフォトから静止画を取り出す

 概要

iPhoneでLiveフォトから動画や静止画として保存したいことがある。共有メニューから「ビデオとして保存」する事はできるが、「静止画として保存」と言う項目はない。

iPhoneの標準機能だけで静止画を取り出す方法を説明する。


手順

1.ショートカットカットの作成

1-1.「ショートカット」アプリを起動する

 

1-2.右上の「+」をタップして新規ショートカットを追加する

1-3.右上の「・・・」をタップしてショートカットの設定画面を開く

 

1-4.ショートカットの設定を行う

ショートカット名を入力、「共有シートに表示」をオン、「共有シートタイプ」を「イメージ」にする

 

1-5.青い「+」をタップして新しいアクションを追加する

 

1-6.必要なアクションを検索して追加する

「入力からイメージを取得」を検索すると。

 

1-7.アクションの内容を確認する

今回は「・ショートカットの入力からイメージを取得」のまま変更しなくて良い。「ショートカットの入力」以外が表示されている場合にはタップして編集する。

 

1-8.ショートカットを完成させる

「写真アルバムに保存」を検索して「・イメージを最近の項目に保存」を追加する。以下の状態にしたり「完了」を押して終了

2.作成したショートカットの使い方

2-1.写真アプリでLiveフォトを表示して共有メニュー表示する

2-2.共有メニューの中から作成したショートカットを選択する

先程作成したショートカットを選択する


注意事項

今回は機能実現を優先してエラー処理などは削除したが、必要であればif構文などを使ってエラー処理を追加して下さい。